【保存版】子ども用上靴のおすすめや評判は?どこが一番安いの?徹底検証

おすすめ育児グッズ

もうすぐ4月ですね。
4月といえば入園式、入学式の季節です。

我が家の息子も今年からプレ幼稚園です。
初の上履きデビューです!

 

どこの上履きが一番いいのかしら?

とにかく安く買えるお店が知りたい!

 

なんてお悩みのママさんも多いと思います。
そこで今回はそんな新学期の必須アイテムの上靴を調査してきました。
結構いろんなお店で売ってるんですが、値段もピンキリなんですよね。

しかも子どもの履き心地はなかなか分かりづらい…
試着してみてもやっぱりずっと履いてないと大人でもわからないですし。

ましてや幼稚園入園前の子なんてわかんないですよね。
ということは評判なんかも大事になってきます。

個人差はあると思いますが、子どもに合った靴を探したい。
なので履き心地から価格、口コミまで要チェックです!

スポンサーリンク

西松屋の上靴

 

お手頃価格の子供服でおなじみ西松屋です。
もちろん靴もお手頃価格!
結構色んな種類の上靴が取り揃えてありました。

サイズや値段

サイズ14~22センチ
カラー
無地
値段499円

サイズ

14~22センチ

カラー赤・青
無地
値段699円

サイズ15.~19センチ
カラー白・青・ピンク・グレー
アンパンマン・カーズ・ディズニープリンセス・トミカ
値段999円

 

 

 

 

西松屋の履き心地と評判


・汚れにくく汚れが落ちやすい
・安い

×
・靴底が薄い
・重くて硬い
・靴底が壊れやすい
・キャラものは洗うとプリントが薄くなりやすい
・少し幅が狭い
・滑りやすい

ワンコインで買えるということでとにかく安い。
ただ品質は値段相応ということであまり評判はよろしくなさそうでした。
体験や面接など数日しか履かないという場合にはいいかもしれません。

購入場所:
西松屋店舗や西松屋楽天市場店で購入できます。

楽天市場店を見てみる

アカチャンホンポ

 

西松屋と同じく赤ちゃん・こども用品専門店です。
利用したことがある方もかなり多いのでないでしょうか。
品ぞろえはいいですが店舗数はあまり多くないかも…

サイズや値段

サイズ13~20センチ
カラー白・青・ピンク
無地
値段834円

バレーシューズという名前で販売されています。
素材が布かビニールか選べるのは嬉しいポイントです。

サイズ14~18センチ
カラー青・ピンク・黒
トーマス・ディズニープリンセス・カーズ
値段1280円

 

 

 

 

アカチャンホンポの履き心地と評判


・形やかかと、底がしっかりしている
・0.5センチ刻みなのが嬉しい
・日本製
・程よく柔らかい生地

×
・足の甲のところのゴムがきつい
・少し小さめ(きつめ)

安心の日本製(メーカーはアキレス)で作りもしっかりしている。
値段も手ごろでいい。
少しきつめに作られているので子どもが自分で脱ぎ着するのは少し大変かも…(個人差有り)
もちろん試着は大前提で、ちょっと大きめサイズが吉かなという感じ。

 

購入場所:
アカチャンホンポ店舗またはアカチャンホンポのネット通販で購入できます。

アカチャンホンポを見てみる

イオン(AEON)

 

全国的に展開しているスーパーといえばイオンですね。
イオンは自社製品のトップバリュー商品からIFME(イフミー)のものまで幅広く取り扱っています。

ただ柄物はあまり取り揃えていないようです。
どちらかというと小学生~向けですかね。

サイズや値段

トップバリュー

サイズ13~25センチ
カラー
無地
値段462円

サイズ15~28センチ
カラー白・赤・青
無地
値段990円

サイズ15~26センチ
カラー
無地
値段1500円

トップバリューの評判と履き心地


・②のものはアクアガードバレーシューズになっていて、汚れにくく抗菌防臭効果もあり
・メッシュ素材のものは通気性がいいので快適
・わりとしっかりしていてもつ

×
・値段は少し高め
・一番安いものだと中国製

トップバリュー製品とあって結構しっかりとした作りのようです。
②のものは撥水加工もされているので汚れにくいのもいいですね。
値段は他の店舗に比べるとやや高めかも。

 

購入場所:
イオン各店舗

 

IFME(イフミー)

サイズ15~24センチ
カラー白・青・赤・ピンク
無地
値段2300円

 

IFME(イフミー)評判と履き心地


・中敷き付きで取り外せる
・外+中敷きがメッシュ仕様なので快適
・幅が広めにできている
・すぐ乾く
・かかとが厚くしっかりしている

×
・高い
・裏側に小さな穴があるので洗いにくい
・裏面に穴があるため雨の日は濡れやすい
・足幅が広く大きすぎる
・耐久性があまりない

 

早稲田大学のスポーツ科学学術院と研究開発を行っているIFMEの靴は値段は高い分、子どもの足のことをとてもよく考えて作られています。
足が蒸れないようメッシュ生地な点は洗ってすぐ乾くメリットもあるのでいいですね。
ただ足幅が大きめに作られているので、足が細身の子には合わないかもしれません。

 

購入場所:
イオンや楽天市場内のショップで購入可能です。

APWORLD楽天市場を見てみる

ゲンキ・キッズ(Genki-kids)

シューズメーカー「ムーンスター」の子ども用靴の専門店です。
普通の靴屋には売っていないサイズの靴も販売されているので、結構よくいきます。

ムーンスターだけでなくブランドものの靴の取り扱いも豊富です。
場所はイオンモールなんかのショッピングモールの中なんかでよく見かけますよ。

サイズ14~25センチ
カラー白・水色・赤・ピンク・緑・黄色・ネイビー
無地(白以外はライン入り)
値段1800円

サイズ14~21センチ
カラー白・ピンク・水色・黄色
無地(星のタグ付き)
値段1900円

サイズ14~19センチ
カラー白・青・ピンク・水色・紫
ディズニー・ドラえもん・アンパンマン・カーズ
値段1600円

 

ゲンキッズの評判と履き心地


・日本製でしっかりしている
・計測器で足のサイズから幅までしっかり計測してくれる
・左右間違えないような工夫がしてある

×
・高い
・結構大きめ
・メッシュなのでブラシだと洗いにくい
・硬くて重い

キャラクターものも豊富で安心の日本製です。
靴はしっかりした作りですが、それゆえに少し硬いと感じる方もいるかも。

実店舗ではスタッフさんが計測器で足のサイズを計測してくれ、子どもに合った靴のアドバイスまでしてくれます。
しかも結果はプリントアウトしてくれるので一度店舗に足を運んでみてはいかがでしょう?

 

購入場所:
ショッピングモール内または楽天市場内のショップで購入可能です。

Super Foot楽天市場を見てみる

アンパンマンミュージアム

 

アンパンマンミュージアムで上履きまで販売していました。
残念ながら限定ではなさそうでした。
ムーンスター製の商品なので品質はしっかりしています。

サイズ14~18センチ
カラー白・ピンク・水色
アンパンマン
値段1600円

アンパンマン柄の履き心地や評判


・かわいい
・人とあまりかぶらない
・左右のデザインが違うため間違えない

×
・結構大きめ
・高い

基本的にはムーンスター製とあって丈夫なようです。
かわいいアンパンマンの柄で子どもも大喜び!?
幼稚園の時期におすすめです。

 

購入場所:
アンパンマンミュージアムまたはムーンスター公式ショップで購入可能。

ムーンスター公式ショップを見てみる

まとめ

 

品質を考慮した結果一番コスパが良いのは…
アカチャンホンポのバレーシューズです。

あくまでコスパなどのバランスを考えた結果ですが。

値段でいうならイオン、西松屋の上靴が一番安かったですね。

 

今回は値段・評判・コスパ総合でアカチャンホンポのバレーシューズをえらびましたが、もし余裕があるのでしたらゲンキキッズやIFMEのものはおすすめです。
値段が高いだけあって品質はとてもいいものです。

 

やっぱり子どもが履くものなので、値段だけではなく品質も大事ですよね。
プレ幼稚園などでたまにはくのならいいですが、毎日履くものはあまり子どもの足に負担のかからないものを選びましょう。

出来たらきちんと試着してから買うようにしましょう。
メーカーによって靴のサイズ感って全然違うので、同じサイズのものを買ってもブカブカだったりゆるゆるだったりします。

ネットで買う場合は事前にレビューなどでサイズ感を調べてから買いましょうね。
もしサイズが合わないのに気づいたらダメもとでお店に連絡です!
開けて履いてしまっても、すぐの場合返品できる場合もあるので店に連絡してみましょう。

 

ちなみに表示価格は税抜きで、2018年3月現在のものです。
今後もネットや通販のものなどどんどん追加予定です。

入園・入学・新学期を向かえるみなさま、参考までにどうぞ。

コメント