いくろぐ

0歳・2歳の2児のまま ~育児*おでかけ*ショッピング*子育て*毎日を楽しむ 

妊娠中の手のむくみ…朝起きると指が曲がらない?いつ治るの?

calendar

妊娠,むくみ,ばね指,リウマチ,痛み,産後,健診

私は昨年2人目を妊娠し、元気な女の子を無事出産しました。
2人目はつわりなんかも楽だよ~と聞いていたのに全然楽じゃない!
しかも上の子が絶賛イヤイヤ期なので休む暇もない。
むしろ上の子の時の方がかなり楽だったよ…というぐらい辛い妊婦生活でした。

その妊娠中に一番つらい症状がこのむくみによる手の指の痛みでした。
現在はなんともありませんが、それはそれはつらかったです。
なぜなら手の指が曲がらなくなるから!
指が曲がらないということは、手に全くと言っていいほど力が入りませんでした。

始まりは恐らく手のむくみからでした。
同じような症状の方のために詳しく書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

妊娠中のむくみの原因

妊娠中は大なり小なりほとんどの人がむくみを経験します。
その中でも特にむくみがひどくなるのが、妊娠後期を迎えたあたりからです。
というのも赤ちゃんが成長してきてどんどん大きくなるため、血管を圧迫してしまうので仕方がないのです。

主な原因は5つあります。

  • 水分不足、取りすぎ
  • 塩分の取りすぎ
  • 運動不足
  • 衣類の締め付け
  • ストレス

もちろんこれだけではないですが、意識して生活すると多少は軽減されるかと思います。

むくみの解消方法

 

むくみの解消法はいろいろありますが、この8つを押さえておけば大丈夫でしょう。
もちろんすべての人が軽減されるわけではないですが、効果はあるはずです。

  1. ストレッチ

    横になって足を高く上げてブラブラしてみたりと、下に溜まった血流を流しましょう。

  2. ツボ押し

    三陰交:くるぶしの内側の頂点から指4本分上がったところにあるツボ
    冷えに効くツボなので血流の流れを良くしてくれます。
    痛くない程度の力でしっかり押しましょう。

  3. しっかり睡眠をとる

    ストレスはむくみの天敵ですので、しっかり睡眠をとって疲れを取りましょう。
    質のいい睡眠が大事なので、寝る直前までスマホをいじったりしてはだめですよ~

  4. お風呂につかる

    浴槽につかることで、体が温まり血液の循環がよくなります。
    また疲れも取れるのでおすすめです。

  5. 軽い運動をする

    血液の流れがよくなります。
    ただ妊娠中なので無理な運動は避けてください。
    ウォーキングや体に負担がかかりにくいプールがおすすめです。

  6. マッサージ

    リンパの流れや血流をよくしてあげることができます。
    ふくらはぎやふとももなど気になる部位をよく揉みましょう。
    お風呂上りにやると効果的です。

  7. 塩分は控える

    塩分をとると体は水分を必要として余計に体にため込んでしまいます。
    その結果がむくみなので、できるだけ塩分をとらないように気を付けましょう。

  8. カリウムを摂取する

    カリウムは体の中の余計な水分やナトリウム(塩分)を外に出してくれる働きがあります。
    なので塩分を取りすぎたなーと思ったらカリウムを多く含んでいる食品を食べて体の外に出しちゃいましょう!

    カリウムを多く含む食品:納豆、アボカド、ホウレンソウ、海藻、バナナなど…
    何事も適量が一番です。取りすぎには注意しましょう。

と、むくみについて説明してきました。

ここからは私に実際に起きたむくみによる症状を書いていきます。

指輪が抜けなくなる

 

妊娠後期に入った頃なんか指がパンパンになってきたなーと感じていました。
病院で健診の時に聞いてみると「むくみだね」と。笑
上の子の時にはほとんどむくみを経験しなかったので、よくわかっていませんでした。

マッサージやらなんやらしましたが、その後もむくみは一向に良くなりません。
1か月経つころには手の指がパンパンで見た目で分かるくらいでした。
そして不思議なことに足は全然むくんでなかったんですよね~

ある日看護師さんから「出産のときはアクセサリーできないから指輪とかピアスははずしておいてね。」といわれました。
あーそうなんだと思い、指輪を外そうとしましたがなんと抜けません。笑
無理やり引っ張っても、石鹸で洗ってみても取れません。
内心滅茶苦茶焦りながら油とひもで無理やりやってなんとか抜けました…

妊娠前は割とゆとりがあった指輪が抜けない…それほどに指はパンパンにむくんでいました。
(皆さん念のため、むくむ前に指輪は取っておいた方がいいですよ。)

朝起きると指が曲がらない

 

それは突然やってきました。
妊娠9か月過ぎたあたりだったかな?

朝起きると指が曲がらなくなっていたんです。
まがらないというか、固まってる?という表現の方があってるかな。
曲げたいのに指が動かないんです。
というか触ってもあんまり感覚がない感じ。
そして若干痛い。

ただ謎なのは左手の薬指1本だけということ。
しかも時間がたつとだんだん曲がるようになりました。

あとは朝だけでなく、昼寝の後も曲がりませんでした。
ようは寝て起きた直後、数時間だけ指が曲がらないんです。
まあ不思議。

これはちょっとやばいんじゃないかと思い、健診の時に先生に聞いてみました。
ところが「むくみかな。よくあるよー産後まで様子を見よう」で終了。
おいおいこの先生本当に大丈夫なの?

症状で調べると、リウマチだとかばね指だとか怖そうな病気ばっかりヒットします。
似たような症状の人もちらほら見かけましたが原因はわからず…

結局痛くて曲がらないのは起きたときだけなので、検査しなくて大丈夫なの?なんて不安に思いながら出産になりました。

そして産後

 

まだ痛いいいいいい!

全然治らないじゃん。
嘘つき!!
というか産後なのに指もむくんだままです。
パンパンなので指輪も入りませんでした(´;ω;`)

「1か月健診まで様子を見ましょう。それでも治っていなかったら検査します。」
ということになりました。

えーこれ本当に治るの?
このお医者さん大丈夫かしら。
なんて思いながら2人の子どもたちのお世話をしていました。

いつ治るのか、原因は?

結局1か月健診の頃もまだ痛みはありました。
ただ寝起きでも曲がるようになっていました。
若干のこわばりはあるものの、大分むくみはひいてきた感じでした。
なので検査は受けずに様子を見ることに。

産後2か月経つころにはもう完全に普通の状態でした。
そういえば曲がらないなんてことあったなーくらいの感じなので原因は解明していません。
が、産後徐々に治ってきたことから恐らくむくみが原因だったのでしょう。

ここまでむくみに振り回されるとは思わなかった…
むくみ怖い。

同じような症状の方がいたら産後少し経てば、だんだん良くなってくる可能性が高いです。
いまは全く痛みを感じませんし、指も普通に曲がります。
ただ指輪のゆとりが前ほどないので、若干指の太さが戻ってない気がします。
(ただ太っただけかも…)

妊娠中って本当に色んな所に症状が出てくるので焦りますよね。

もちろん本当にリウマチなんかの可能性もあるので先生には相談してくださいね!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


chama

chama

2歳の息子と0歳の娘っこ絶賛2人育児中!お出かけ*買い物大好き
関東在住のBUMP好きアラサーです。